6.15.2008

Rest




この頃の僕らは今の未来を想像出来てたかな
大きくなったら・・・キリンになりたいって思っていた小さい頃

あんなに大好きだった彼との恋
その恋にも別れが訪れて
今でも僕の中で誇らしくて仕方ない彼

花は咲き、そして朽ち果てる
いくつか恋をして別れを経験し
それを人は大人になったと言うんだろうか

アルバムの中に入ったこの笑顔も
彼が見たら懐かしく想ってくれるのかな
写っている僕ら以外に唯一そう想ってくれるのが君

今の僕を見たら君は何て思うだろう
きっと幸せ祈って微笑んでくれるだろうな
お前の笑顔を知ってるからってきっと頭をなぜる

今の僕はこの頃以上に
想えている
愛せている
信じられている

この答えを出すにはマダ思いの出口が足りない
僕は記憶力が悪いから

最近、風邪をよくひく
自己管理が出来てないせい

風が吹くように
良い風がふくように
長くなった髪を揺らすように

1 件のコメント:

YURIMARU さんのコメント...

すてきな詩。
こんな才能もあったのね。
ところで、アッキーのブログを発見。
お二人まとめて、メインブログからリンクさせていただきまっす。
よろしくね♪